Risa レンタル奴隷調教日誌3

risa1-3

馬を走らせ準備運動が終わるとRisa女王様は馬にまたがり本格的に乗馬を始める、Risa女王様は馬の尻をスパンキング鞭で叩きながら右に左に馬を操り馬がバテて動けなくなると蹴り上げ踏みつけては再び乗馬訓練をする。次のレンタル奴隷調教は人間絨毯である、男を仰向けに寝かせRisa女王様が体や顔に乗る、絨毯は動いてはならないので少しでも男が動けば乗馬鞭を連打して動くなと命令する、Risa女王様が両足で男の顔に乗ると全体重がかかりどうしても男は苦しみもがき動いてしまう、Risa女王様はその度に鞭で叩きビンタをして徹底的に顔に乗り男を見下ろしてニヤニヤしている。