「サドナースのマゾ男患者監禁治療」の記事一覧(2 / 4ページ)

サドナースのマゾ男患者監禁治療5

risa4-5

アナル拡張で遊ぶサドナースは「次はこれを入れて治療しましょう」と更に大きいディルドを持ち出し患者の肛門に突き刺す、さすがにこれには患者も耐えられない様子だがナースはお構いなしに笑いながら「私の特別治療はどうですかー?アハハハ」とアナルに出し入れして笑う。サドナースはペニスバンドを装着すると「今度はこれでアナルをかき回して治療しましょう」と言い、患者にペニスをフェラチオさせ喉の奥まで出し入れし患者は吐き気に襲われる、フェラチオが終わるとペニスをアナルに挿入しゆっくり、早く、強く、奥まで突いて止め「これで大分良くなりますからなーアハハハ」と犯しまくる。

サドナースのマゾ男患者監禁治療4

risa4-4

サドナースは体を温めましょうと患者に手錠をはめ浴槽に入れデッキブラシで顔をこすり「全身温めないとダメですよフフフ」と足で頭を踏んでお湯に沈め、お尻を顔や頭に乗せそのまま沈め、顔面騎乗やオマ○コで顔を挟んでは沈め、窒息水責めを繰り返して「これも治療ですよ頑張って下さいねアハハハ」と笑う。サドナースは排便の治療としてペニス型のディルドを患者のアナルに挿入し「お通じを良くしましょうねーフフフ」とアナルを拡張する、アナルにディルドが出し入れする度に患者は悲鳴を上げるがナースは「これも治療ですよ頑張って下さいねフフフ、121212アハハ」と笑いながら続け「エイッ!」とディルドをアナル奥深くに突き刺して止めて遊ぶ。