「家事奴隷マゾ夫と貞操帯で射精管理する浮気妻」の記事一覧(2 / 3ページ)

家事奴隷マゾ夫と貞操帯で射精管理する浮気妻の夫婦生活4

akane1-4

妻のハイヒールやブーツが多数並べてある床に夫は正座して舐めて掃除させられている、妻の靴の舐め靴磨きは夫の仕事である。妻がやって来て靴をチェックすると汚れが残っており妻は夫に舌を出させ「こうするの、こう、分かる?」とハイヒールの靴底を何度もこすりつける、汚れが残っていた罰で夫は立っている妻の太ももに頭を挟まれ四つんばいにされ乗馬鞭で尻を何度も叩かれる。妻はパンティーを脱いでソファーに座りお菓子を食べながらお笑い動画を見ている、夫はその間四つんばいでクンニ舌奉仕をさせられている、妻は夫を気にすることなく動画を見て笑っている、しばらくすると妻は「あなたー、おしっこ」と言う、夫はペットボトルの底を切った容器を咥え妻の局部の下にあお向けで寝る、妻は夫を見ることなく小便をし夫に飲ませ小便が終わると再び夫をクンニに戻させる、夫はどんな時でも妻におしっこと言われればすぐに便器にならなくてはならない。夫は後ろ手錠をされ立たされている、夫のペニスには洗濯ヒモがつながれており柱と結ばれて張った状態である、妻は洗濯物をそのヒモに掛け干すと「洗濯物落としちゃダメよ」と出かけてしまう。夫は長い時間洗濯物が落ちないようにペニスを動かさず立っていなければならない。妻が帰宅すると洗濯物が落ちてしまっており夫は再び人間便器の罰を受ける、夫は縛られて仰向けに寝かされ口開器をされると妻はパンティーを脱いでしゃがみクソを容赦なくする、妻はゴム手袋でクソを夫の口に全て押し込むと再びガムテープで塞ぎ放置する、夫には妻のクソをゆっくり時間をかけ消化されていく地獄の時間が待っている。

家事奴隷マゾ夫と貞操帯で射精管理する浮気妻の夫婦生活3

akane1-3

妻は手錠をした夫を仰向けに寝かせ胸あたりに座りシャワーを浴びる、シャワーや水が夫の顔に流れ落ちるが妻は気にせず洗い続け浮気したオマ○コやケツの穴を夫の顔の上で洗いその汚れを夫に浴びせる。妻は「貞操帯で汚れているからあなたのチンポも洗ってあげるね」とソープを付け手でペニスを洗う、性欲が高まっている夫はすぐに勃起してしまうと「あなた、洗ってるだけでしょ、アハハハ」とペニスをしごきたてる、夫は再びイキそうになるが妻は「はいおしまい」と手を止めてまた寸止めして笑う。妻は「あなたの体も洗ってあげる」と夫をお湯の張った浴槽に入れデッキブラシで顔や体を洗い水中に沈めて遊ぶ。妻は「私もお湯につかろうかしら」と夫の顔にまたがって夫を沈めながらお湯につかる。妻はお尻やオマ○コや足で夫の顔を下敷きにして沈め「あなたー、いいお湯ねーアハハハ」と笑い、夫は水中で息ができずもがき苦しむ。妻は床のゴミに気が付き夫を呼ぶと掃除をさぼったとして罰を与える、妻は夫を洋式トイレの下に仰向けで縛り「あなたにはお仕置きとして私のウンコを食べさせます」と口開器で口を閉じられないようにしてパンティーを下してトイレにまたがり夫を見下ろし「あなたこれがイヤなら二度とさぼらないように反省しなさい」と踏ん張る、すると妻の肛門からクソが顔を出し夫は悲鳴を上げるが妻のクソは夫の口や顔に次々に滑り落ちた。妻はトングで全てのクソを夫の口に押し込むとガムテープで塞ぎ完食するまで放置する。妻は夫を人間便器にしてトイレの水道代も食費もかからないように節約したいと考えている。

家事奴隷マゾ夫と貞操帯で射精管理する浮気妻の夫婦生活2

akane1-2

妻はブーツの裏までマゾ夫に舐め掃除させるが汚れが取れないため夫に舌を出させ「こうしないとダメでしょ」と靴底を舌に何度もこすりつける。妻はブーツで蒸れて足が臭くないか夫に匂いを嗅がせる、夫は足の臭いで興奮すると「私の足の臭いを嗅ぎながらオナニーしたい?」と貞操帯をカギで外し夫にチンポをしごかせながら「茜様、足の臭いを嗅ぎながらオナニーさせて下さい」と何度も言わせてからオナニーを許可し目の前でさせる。 しかし妻は夫がイキそうになると手を止めさせ寸止めさせる、妻はこうやって夫の性欲を最高に高めて貞操帯を装着させ言いなりにさせている。妻はシャワーを浴びるので自分の服を夫に脱がさせる、妻がシャワーの時は夫は帰宅して汚れているオマ○コをまず舐めて掃除しなければならない、妻はついさっきまで浮気相手のチンポが入って中出ししてわざと洗ってないオマ○コとも知らずに舐める夫を見て「あなた、今日はどんな味がする?いつもと違う?」と笑みを浮かべる。妻は貞操帯を外されている夫の両手を後ろで手錠をする、こっそりオナニーさせないためである、そして夫を人間イスにしてシャワーを浴びる。