「奴隷市場の拾い物」の記事一覧(2 / 3ページ)

ユン 奴隷市場の拾い物4

yun1-4

ユン女王様は馬にまたがり本格的に乗馬を始める、ユン女王様を乗せた馬は右へ左へと言われるままに四つん這いで歩く、ユン女王様は馬が疲れて遅くなると乗馬鞭を尻に1発入れ再び早く進ませる、馬が疲れてダウンすると馬を踏みつけて
鞭を何発も入れて起き上がらせては引き続き乗馬を楽しむ。次にユン女王様は和式トイレの下に奴隷を縛り付ける、そう奴隷を便器にして黄金を喰わせるのだ、それだけは勘弁して下さいと奴隷は嘆願するがユン女王様が許すはずもなく口に口開器を装着させ閉じられなくする、ユン女王様はトイレに乗るとパンティーを下してかがむ、奴隷はユン女王様の肛門に目をやる、すると肛門が開きクソが姿を現し始める、奴隷は悲鳴をあげるが逃げられず口も閉じられない、クソは徐々に下へと伸びてその全容を現す、ユン女王様は男を見下ろしてニヤニヤしている、そして「うん」と力むと見事な1本クソは切れ無情にも奴隷の口へと落ちる。泣き叫ぶ奴隷にユン女王様は追い討ちで口からこぼれたクソをトングで全て口に押し込めガムテープで塞ぎ「ねぇ、ウンコ食べさせられるってどんな気分なの?アハハハ」と立ち去る。奴隷市場の拾い物は口のクソが徐々に消化されて無くなるまで苦しみを味わうはめになる。

ユン 奴隷市場の拾い物3

yun1-3

奴隷は両手を縛られ吊るされている、運動の時間を迎えたユン女王様はTバックレオタードに着替えその素晴らしい肉体は眩しい限りである。ユン女王様はグローブを付けて奴隷を人間サンドバックにしてエクササイズを始める、ユン女王様は人間ではなくただのサンドバックとしてパンチと蹴りを容赦なく奴隷の体に繰り出す、奴隷は悲鳴をあげて苦しんでいる、時折繰り出される金蹴りが奴隷を更にもがき苦しめる。
次にユン女王様は奴隷を馬にして遊ぶ、ユン女王様の回りを奴隷を馬のように四つん這いで走らせる、遅いと1本鞭をビシビシと馬に浴びせる、馬はヒヒーンと鳴きながら汗だくで走り続けている。

ユン 奴隷市場の拾い物2

yun1-2

奴隷市場から持ち帰られた奴隷はユン女王様に飼って頂こうと忠誠を誓う、ユン女王様にとってはただの暇つぶしの人間玩具である。まずユン女王様はブーツの舌舐め掃除を命じる、奴隷はユン女王様に気に入ってもらおうと這いつくばってユン女王様のブーツを舐めだす、ユン女王様は汚れが舐め取れていないところを見つけては乗馬鞭で奴隷を容赦なく叩く、叩かれた奴隷は悲鳴を上げて更に必死でブーツを舐め掃除する、ユン女王様はその情けない姿を見下ろし微笑んでいる。ブーツが一通り掃除できると
次は靴底の舐め掃除である、ユン女王様はイスに座ると足をなげ出し「ほら、靴の底を舐めて掃除しろ」と命じる、奴隷はユン女王様の足を支えながら靴底をペロペロと舐め始める。