麻生眞由美 極限追い込み責め1

mayumi4-1

眞由美女王様に生涯服従を誓ったマゾ奴隷が口先だけなのかを確かめる極限追い込み責めの日がやって来た、この日は調教開始から一切容赦しないでマゾ奴隷を極限状態まで責め続けるのである。眞由美女王様はマゾ奴隷を連れ出すと理由などなく最初からフルスイングで乗馬鞭の嵐を見舞う、いきなりの連続鞭に悲鳴をあげるマゾ奴隷の体はすぐに鞭の跡で腫れあがる。眞由美女王様は強烈なビンタを始めたかと思えばマゾ奴隷をあお向けにして拳で顔面を殴りはじめる、最初の数分でマゾ奴隷は失神状態である。
次に眞由美女王様はマゾ奴隷を蹴り上げヒールのかかとでマゾ男の体を踏みまくる。ひん死状態のマゾ奴隷の顔めがけて眞由美女王様は小便を放出する。