綺羅 専属奴隷への最終試験3

kira5-3

綺羅女王様の1本鞭は更に激しくなっていく、マゾ男がバテて歩き出すと足めがけて強烈な1本鞭をお見舞いしマゾ男は叫び声を上げて再び走り出す、綺羅女王様のお許しが出るまで走るしかないのである。綺羅女王様はマゾ男を完全に縛り吊し上げる、宙に浮いたマゾ男をグルグル回しながら1本鞭を浴びせて行く、マゾ男は泣き叫んでいるが専属奴隷への最終試験はこんなものでは終わらない、綺羅女王様は鞭を置くとマゾ男の体によじ登り始める、綺羅女王様の全体重がかかったブーツがマゾ男の体中に食い込む、綺羅女王様は笑いながら宙に浮いたマゾ男の体の上で暴れている、マゾ男は失神寸前まで追い込まれるが綺羅女王様は一向に止める気配はない。