棗レイラ 家畜人絶対服従飼育5

natsume5

次の家畜人絶対服従飼育は呼吸管理である、棗レイラ女王様はその美しい足を家畜人の首に巻き付け締め上げる、呼吸ができない家畜人の顔はすぐに真っ赤になり血管が浮き出る。棗レイラ女王様は家畜人を仰向けに寝かせると顔をお尻で踏み潰し呼吸を止める、お尻の下敷きになり苦しむ家畜人は足をバタバタさせてもがいている、棗レイラ女王様はお尻、股間、両手で口と鼻を塞いでは家畜人に呼吸をさせずに笑っている。棗レイラ女王様は「休憩ね」とタバコに火をつけ一服する、タバコとなれば再び体で消されると連鎖的に反応してしまう家畜人だが案の定棗レイラ女王様はニコニコしながら「どこがいい?」と問いただす、棗レイラ女王様は体のどこでタバコを消すか聞いているのだ、観念した家畜人がヒザのお皿を指さすと棗レイラ女王様は「分かった」とタバコをヒザに押し当てる、あまりの熱さに倒れ込む家畜人だが棗レイラ女王様は「まだ消えてないよ」と家畜人を起き上がらせては完全にタバコが消えるまで何度も押し当てる。