棗レイラ 家畜人絶対服従飼育2

natsume2

棗レイラ女王様は家畜人を四つん這いにさせ1本鞭を尻に打ち数を数えさせる、ゆるやかな鞭の間に強烈な鞭が突然混じり家畜人はその度に数える声が叫びとなり大きくなる、ようやく100発目を数えた家畜人だが棗レイラ女王様の「じゃ本番行こうかフフフ」の声に今までが練習でこれからの鞭が本番なのだと落胆する。棗レイラ女王様は鞭でダウン状態の家畜人に顔面騎乗し一仕事終わったかのようにタバコで一服する、しばらくすると棗レイラ女王様は何の予告もなくタバコを家畜人の乳首で消す、突然のことに家畜人は叫びもがくが顔に座られていて逃げられない。棗レイラ女王様はゼリーを食べ始め口の中のゼリーを床に吐き出し家畜人に食べさせる、床に這いつくばって食べるみじめな家畜人の頭を棗レイラ女王様は踏みつけ見下ろしニヤニヤしている。今日の家畜人絶対服従飼育はまだ始まったばかりである。