家事奴隷マゾ夫と貞操帯で射精管理する浮気妻の夫婦生活3

akane1-3

妻は手錠をした夫を仰向けに寝かせ胸あたりに座りシャワーを浴びる、シャワーや水が夫の顔に流れ落ちるが妻は気にせず洗い続け浮気したオマ○コやケツの穴を夫の顔の上で洗いその汚れを夫に浴びせる。妻は「貞操帯で汚れているからあなたのチンポも洗ってあげるね」とソープを付け手でペニスを洗う、性欲が高まっている夫はすぐに勃起してしまうと「あなた、洗ってるだけでしょ、アハハハ」とペニスをしごきたてる、夫は再びイキそうになるが妻は「はいおしまい」と手を止めてまた寸止めして笑う。妻は「あなたの体も洗ってあげる」と夫をお湯の張った浴槽に入れデッキブラシで顔や体を洗い水中に沈めて遊ぶ。妻は「私もお湯につかろうかしら」と夫の顔にまたがって夫を沈めながらお湯につかる。妻はお尻やオマ○コや足で夫の顔を下敷きにして沈め「あなたー、いいお湯ねーアハハハ」と笑い、夫は水中で息ができずもがき苦しむ。妻は床のゴミに気が付き夫を呼ぶと掃除をさぼったとして罰を与える、妻は夫を洋式トイレの下に仰向けで縛り「あなたにはお仕置きとして私のウンコを食べさせます」と口開器で口を閉じられないようにしてパンティーを下してトイレにまたがり夫を見下ろし「あなたこれがイヤなら二度とさぼらないように反省しなさい」と踏ん張る、すると妻の肛門からクソが顔を出し夫は悲鳴を上げるが妻のクソは夫の口や顔に次々に滑り落ちた。妻はトングで全てのクソを夫の口に押し込むとガムテープで塞ぎ完食するまで放置する。妻は夫を人間便器にしてトイレの水道代も食費もかからないように節約したいと考えている。