京 再訓練施設エリート教官1

kyou1-1

不良奴隷の再訓練施設エリート教官である京女王様の元にまた1人送り込まれてきたダメ奴隷、今日から100日間の奴隷再生プログラムが開始される。まずは挨拶の再教育から始まった、誠心誠意挨拶ができない奴隷に京女王様は容赦ないビンタを食らわし乗馬鞭で尻を叩き徹底的に教育する。次はブーツ舐め掃除の特訓である、京女王様は奴隷にブーツの隅から隅まで丁寧に汚れを舐め取らせる、少しでも汚れを見落とすと奴隷に乗馬鞭を浴びせやり直しさせる、靴磨きができない奴隷などもってのほかである。