アスカ(大沢美由紀) 誕生日プレゼント2 3

asuka3-3

アスカ女王様は「ねぇ、お前の顔におしっこしていい?アハハ」と奴隷をあお向けに寝かせ口と顔めがけて笑いながら小便をまき散らす、あまりに小便の量が多かったので口から溢れ床が小便だらけになり「舐め取りなさい」と奴隷に床の小便を舐め掃除させる。簡易式の洋式トイレの下に奴隷は拘束されている、アスカ女王様は「ねぇ、お前の顔にウンコしていい?何してもいいんだよね?アハハ」と言うと奴隷は首を横に振るので奴隷の口に開口器をはめて口を閉じられなくする「じゃーウンコしーちゃおう、いいかお尻の穴からウンコが出てくるところを目に焼き付けておけよアハハ」と口と顔めがけてクソをする、開口器で口が閉じられない奴隷の口に容赦なくクソが入っていく、アスカ女王様は口からこぼれたクソもトングで拾い上げ全て奴隷の口に押し込みガムテープを貼って出せないようにして「アハハこれで完食するしかないね、ねぇ1つ教えてあげる、人の顔にウンコするって凄く気持ちいいよアハハ」と立ち去り完食まで奴隷を放置する。 エアガンを持ったアスカ女王様は「ねぇ、動く標的になってアハハ」と奴隷を壁に立たせて エアガンを撃ちはじめる、奴隷は逃げ惑うがアスカ女王様は笑いながら奴隷を的確に撃ち 容赦しない、ペニスを狙ったりして遊びながらハンティングを楽しむ。